人と関わることが好きだから、自分を磨き続けていきたい

株式会社ヤオコー 店舗サポート部 販売サポート担当マネージャー 菅原 美佐 様

◆ 社内認定ユーザー 誕生の背景

株式会社ヤオコー様は、自己理解と相互信頼を深めるために、役員研修で性格検査MBTI®を実施されました。(アメリカではトップ100社のうち7割がMBTI®を役員クラスで導入していると言われています)

研修を受講された小澤取締役は、50~100人規模で様々なメンバーをマネジメントする店長クラスにもこの研修は有用と考え、導入を先導されました。
(小澤取締役のインタビュー記事はこちら)。
この取り組みを継続させていく仕組みのひとつとして社内にMBTI認定ユーザーを擁したいと考えられ、店舗サポート部の菅原美佐さんが資格に挑戦。
菅原さんは、見事合格されたのち、社内での取り組みをけん引されています。
そんな菅原さんから、現在の取り組みやご自身の想いについて、お話しを伺いました。

◆ 新店準備段階から信頼関係を築いていくために
私は2011年秋に店舗サポート部門に異動しました。店舗運営関連のマニュアルを作ったり、お店のヘルプに入ったりします。お店に関わっていること自体が楽しいですし、パワーになります。任せてもらって自由にやらせてもらえているとも感じています。
店舗サポートの一環として新店オープンにも関わっています。事務所の準備、応援の計画実施、朝礼、新店準備研修など、関係部門と連携しながら行っています。

新店は、オープンに向けて数か月かけて準備します。お店がその地域のコミュニティ的な存在としてお客様に受け入れていただけるよう、接客などを改めて学んだり、新店の店長、副店長、各部門の責任者などが集まり、「どんなお店を作っていこうか?」といった行動規準づくりのためのディスカッションを行ったりもします。
また、経営方針『個店経営・全員参加の商売』にあるように、メンバー一丸となってお店づくりに取り組んでもらいたいので、メンバー間の関係づくりを大切にしています。

新店準備のための研修は、2013年頃、ある大型店舗のオープンをきっかけに力を入れてきました。
2016年に認定ユーザーとなってからは、それまでの研修内容にプラスオンして、自己理解研修を導入し、現在までに十数店舗で実施しています。一連の流れのなかに自己理解、さらには他者理解の視点が差し込まれていることで、新店メンバー間の関係づくりは深まったと思います。
また、ディスカッションのフェーズの前に自己理解研修を実施すると、お互いのコミュニケーションスタイルへの理解が深まっているので、他者を尊重したやりとりが見受けられます。

◆ 店舗サポートとして、人間関係を支えたい
お店のメンバーさんと一緒にお客様に喜んでいただけるお店づくりをしていくことが私の仕事なのですが、お店の中をうまく繋ぐサポートができたらとずっと思っていました。
現場では、メンバーさんたちが人間関係で悩み、時には退職してしまうこともあります。
サポートでお店に入ると、「店長にもっとこうしてほしい」という要望や愚痴をきくこともあります。
愚痴は、性格の違いから来ている誤解や決めつけが影響していることもあるので、「相手の方は、こういうことを大切にされているんじゃないかな」などと、メンバーさんの気持ちに寄り添いながら、できるだけ誤解がとけるように捉え方の違いなどお話することもあります。

もし、私がMBTI®を知らなければ、パートナーさんたちと一緒に自分が感じたこと、例えば『あの人うるさいよねー』で終わっていたかもしれません。
マネジメントに対する意見や人間関係での悩みはどこでもあることですが、そういうときにただ一緒になって、文句や愚痴だけで終わってしまうのは少し違うかなと、今は思います。

人に関わりたくて、この会社に入って、接客含め人とのやりとりをずっとやってきたのですが、これまで自分の尺度でしか人を見ていなかったところが、MBTI®を通じて違う見方もできるようになったし、意識するようになりました。
自分が目指していたサポートの形が、少しだけ出来ているのかなと思います。

◆ これからやっていきたいこと
第一歩としては、新任の店長さん、副店長さんたちに、自己理解や他者理解について知ってもらって、そのことで楽しく仕事ができる人を増やしていきたいと思っています。
そのために、MBTI®を受けてくださる方のサポートをもっとうまくやれるようになりたいと思っています。
有資格者向けの継続学習講座に参加しているのもそのためです。参加すると、毎回学ぶことがたくさんありますし、他の認定ユーザーの方々の状況などを伺うと、自分は会社からありがたい機会を与えてもらっているのだと改めて感じます。

そして、自分のことを振り返ると、MBTI®に出会ったことで、ちょっと自信を持って仕事ができるようになったかもしれないです。
自分なりに歩いてきて、このまま歩いて行こうと思いながらてくてく歩いていくなかで、このまま歩いていけばたどり着くぞと思っていたところに、「自転車が便利だから、乗る?」みたいな、プラスになる道具をいただいた、「ありがとうございます!」そんな感じです。
この道具を多くの人に役立てていけるよう、これからも自分を常に磨き続けていきたいと思います。

®MBTI is registered trademarks of the Myers-Briggs Type Indicator Trust in the United States and other countries.


 

Comments are closed.

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.